星野 俊光

Toshimitsu Hoshino

3期生 はまっこ写真クラブ部員歴

  • 第3,4、5、6、8回参加


DATA
職業: 会社役員
出身: 群馬県
カメラ: Canon EOS-1Dx,1Ds3,15D3,60D / FUJI X-Pro1 / SONY NEX-5N
写真をはじめたきっかけ: 40年前は、写真を撮れるって事は凄い特技だった
好きな被写体: 今は「猫」、昔は「鉄道」「人間」
よく行く撮影場所: 東京湾岸(特に千葉県)
好きな写真家: 廣田尚敬さん、藤原新也さん
好きな言葉: この世の中に無駄な事は何一つ存在しない
好きな食べ物: 普通の料理
最近はまっているもの: 月明かりのみで動く猫を写す事。意図的にブラした写真を撮る事
自慢できるもの: 6年間撮りためた野良猫たちの「生きた証」である写真
自分の好きなところ: 思いつきでしか行動しないところ
自分の嫌いなところ: いい加減なところ
最近印象に残ったこと・モノ: 野犬に立ち向かって行った母猫の愛
将来の夢: 心穏やかに死ぬまで生きたい

「海猫夢幻 プロローグ」

MESSAGE
________________________________________
 間もなく(2月19日~29日)新宿駅東口にあるコニカミノルタプラザで開催される写真展「海猫夢幻」のプレ写真展となります。
 いつの時代も人々を魅了してやまない普遍的な被写体「猫」を、かわいいとかの視点ではなく、猫が生きている情景ごと捉えた作品。
身近な場所で人知れず輝く小さな命たちの声に耳を傾けてみてください。



WORKS&CONTACT
________________________________________

星野 俊光
東京都在住の会社員

2005年より「東京湾岸の猫たち」にテーマを絞り撮影。
プリントでの作品展示に拘り、写真機材(感材)の運営するギャラリーでの個展を多数開催。
2013年8月19日~29日にコニカミノルタプラザ(新宿)で個展開催。
主な過去の写真展
・2007年3月~ キヤノンギャラリー銀座を皮切に6都市巡回
・2010年2月  エプソンギャラリー エプサイト
・2010年2月~ キヤノンギャラリー銀座を皮切に3都市巡回

HP/http://www.wanganneko.com (「東京湾岸のねこたち」で検索して下さい。)

■写真集「東京湾岸のねこたち」■

TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング) ¥2,100,-
Amazonなどのネット書店でお買い求めいただけます。(「東京湾岸のねこたち」で検索して下さい。)
*大手書店でもお取り寄せ頂けます。*